注目KeyWords:消化

食べた食材を胃や腸などの消化器官で、体にとって必要な栄養素の最小単位に分解すること。

たとえば、

  • ごはんやパン、砂糖などの炭水化物は、ブドウ糖
  • お肉や魚、大豆などのタンパク質は、アミノ酸
  • バターやオリーブオイルなどの脂質は、グリセリンと脂肪酸

に無事分解できれば「消化」完了です。

「消化」するためにに必要なのが、唾液や胃液にふくまれている消化酵素。
胃もたれ改善のための胃腸薬には消化酵素が入っていて、自然に分泌される酵素のはたらきを補完しています。

こうして「消化」された後は、腸の壁を通り抜けて体へ「吸収」されます。