すい臓

すい臓の仕事は大きく2つです。

  1. 消化液「膵液」を作る
  2. 血糖値をコントロールするホルモンを生成する


1. 消化液「膵液」を作る

十二指腸に分泌される「膵液」は、炭水化物、脂質、タンパク質を分解する酵素をふくんだ強力な消化液。

  • アミラーゼ:でんぷんの分解
  • マルターゼ:麦芽糖、でんぷんの分解
  • トリプシン:タンパク質→アミノ酸
  • リパーゼ:脂肪→脂肪酸


2. 血糖値をコントロールするホルモンを生成する

インシュリン、グルカゴン、ソマトスタチンという血糖値をコントロールするホルモンはすい臓でつくられます。

  • インシュリン:血糖値を低下させるホルモン
  • グルカゴン:血糖値を上昇させるホルモン
  • ソマトスタチン:インシュリン、グルカゴンのコントロール